MENU

My Meta Farm(マイメタファーム)とは?始め方・稼ぎ方を徹底解説

My Meta Farm

My Meta FarmっていうNFTゲームが気になるんだけど、どういうゲームなんだろう?

という方のために、マイメタファームについて概要から始め方、稼ぎ方について詳しく解説をしていきます。

本記事で分かること

・マイメタファームのゲーム内容

・マイメタファームの始め方

・マイメタファームの稼ぎ方

では、早速いってみましょう。

目次

My Meta Farm(マイメタファーム)とは

My Meta Farm

My Meta Farmは自分で育てた農作物を売却して稼ぐことができる、Play to Earnの農業系NFTゲームです。どうぶつの森のNFTゲーム版みたいだと注目されています。

どうぶつの森のように、家などを自分好みにカスタマイズしたりすることもできますし、作成した服などをマーケットで売却することもできます。

下記の公式PVを見るとメタファームがどんなゲームなのか雰囲気が掴みやすいかもしれません。

公式PV

どうぶつの森にはないバトルの要素もあり、農業ではない部分でもゲームが楽しめるようになっています。

My Meta Farmの特徴

My Meta Farmはどんな特徴のあるNFTゲームなのか順番に解説をしていきます。

自由度の高いゲーム性

My Meta Farmの大きな特徴といえば、やはり自由度の高いゲーム性です。

  • 農業
  • 釣り
  • 家の装飾
  • 動物の飼育
  • 鉱物の採取
  • バトル
  • 料理

現実世界と同じように様々なことができるようになっています。どうぶつの森のようなゲーム性が好きな方にはハマるかもしれませんね。

マーケットプレイスで売買ができる

ゲーム内で育てた農作物や作成したアイテムなどは、NFTマーケットプレイスで売買も可能です。

普通にゲームとして楽しめるだけでなく、ちょっとしたお小遣い稼ぎをすることもできます。

ゲーム内トークンがMMF

ゲーム内トークンは「MMF」というトークンになっています。

MMFは現在のところ未上場の仮想通貨となっており、取引所で売買することはできません。

無料でプレイが可能

My Meta Farmは無料でプレイが可能となっています。

Play to Earnのゲームでは、初期投資が必要なものが多いですが、My Meta Farmは無料で誰でも始めることができるので、ゲームに参加がしやすいです。

My Meta Farmの稼ぎ方

My Meta Farmで稼ぐ方法は以下の5つ。

①農作物を売って稼ぐ
②釣りで稼ぐ
③武器や防具を作って稼ぐ
④ペットを飼育して稼ぐ
⑤ステーキングして稼ぐ

①農産物を売って稼ぐ

自分の畑で育てた野菜などの農作物はゲーム内のマーケットで売って、ゲーム内トークンのMMFを稼ぐことができます。

②釣りで稼ぐ

My Meta Farm 釣り

どうぶつの森と同じように、My Meta Farmでも釣りをして遊ぶことができます。

釣った魚などはマーケットで売ることができます。

③武器や防具を作って稼ぐ

My Meta Farm クラフト

素材を元に武器や防具を作ることもできるため、作成したアイテムはマーケットで売ることもできます。

④ペットを飼育して稼ぐ

My Meta Farm 飼育

育てたペットはマーケットで売買することが可能です。

My Meta Farmの始め方

My Meta Farmの始め方は以下の手順になります。

①コインチェックの口座開設をする

②コインチェックでイーサリアムを購入する

③BINANCEで口座開設をする

④BINANCEにイーサリアムを送金する

⑤BINANCEでBNBを購入する

⑥MetamaskにBNBを入金する

⑦LANDを購入する

①コインチェックの口座開設をする

My Meta Farmを始めるには、まずは仮想通貨の取引所を開設する必要があります。

My Meta Farmの土地を購入するなど、NFTの購入には仮想通貨が必要になるため、あらかじめ取引所で仮想通貨を用意しておきます。

②コインチェックでイーサリアムかリップルを購入する

次に、コインチェックでイーサリアム(ETH)かリップル(XRP)を購入しておきます。

送金手数料はリップルの方が安いため、リップルがおすすめです。

③BINANCEで口座開設をする

My Meta Farmは海外取引所のBINANCEでBNBという仮想通貨が必要になるため、口座を開設しておきます。

あとで、このBINANCEに先ほど購入したイーサリアムかリップルを送ります。

④BINANCEにイーサリアムかリップルを送金する

BINANCEの口座開設ができたら、イーサリアムかリップルをBINANEに送金します。

⑤BINANCEでBNBを購入する

BINANCEに送ったイーサリアムかリップルをBNBに換金します。

⑥MetamaskにBNBを入金する

イーサリアム系のウォレットのMetamaskにBNBを送金します。

⑦LANDを購入する

BNBで土地のNFTのLANDを購入する。

※2022年6月現在、まだリリースされていないのでLANDを購入することができません。

My Meta Farmの今後の将来性について

My Meta Farmはまだリリースがされておらず、ホワイトペーパーのみとなっていますが、注目度が高いゲームとなっています。

どうぶつの森のような自由な経済活動ができるPlay to Earnのゲームは珍しく、女性の参入もしやすいゲーム性があるため、うまくNFTゲームとマッチングすれば人気が出る可能性はあります。

My Meta Farmはメタバースとなっているため、色々な人が参加すればゲーム内で経済の循環が起きるかもしれませんね。

個人的には非常に楽しみとなっているブロックチェーンゲームです。

まとめ

以上、My Meta Farm(マイメタファーム)の特徴や始め方、稼ぎ方について解説をしてきました。

どうぶつの森のような自由度の高いゲーム性で楽しみながら稼ぐことができるNFTゲームなため、注目をしている方は多いと思います。

また、ゲームの画質のクオリティが他のNFTゲームに比べて高いため、クオリティの高さでも評判が良いです。早期参入がNFTゲームで一番稼げるコツになるので、興味がある方は早めの参入をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

NFTを中心に、仮想通貨・Defi・gamefi・メタバース・Web3.0についてのブログを趣味で書いてます。妻と一緒に日々NFTを実践中。

コメント

コメントする

目次
閉じる