MENU

【図解】Bybit(バイビット)の口座開設・本人確認の手順を解説

bybit講座開設

この記事では、Bybit(バイビット)の口座開設について手順を詳しく解説していきます。

目次

Bybit(バイビット)の口座開設の手順

口座解説の手順を解説していきます。

手順は以下の通りです。

①アカウント作成
②2段階認証設定
③本人確認

STEP1:アカウント作成

①まずは、Bybitの公式サイトのアカウント作成画面を開きます。

>>Bybit(バイビット)の公式サイト

②メールアドレスとパスワードを入力して「続ける」をタップします。下のGoogleアカウントでログインして登録でもOKです。

③「以下の制限国にお住まいでしょうか?」と聞かれるので、日本に住んでいれば「いいえ」をタップします。

④上の画像のような画面になるので、パズルをスライドさせて完成させます。これはセキュリティ上、ロボットではなく人の手による操作だと分かるように確認するために行います。

⑤メールアドレスの認証画面に移るので、先ほど登録したメールアドレスにBybitから届いたメールを開きます。メールに記載されている6桁の数字を入力してメールの認証を行います。

⑥メールアドレスの認証が終わると、上のような画面になります。これでアカウント作成は完了です。

⑦続いて、アプリストアからBybitの公式アプリをダウンロードします。アプリを開いたら登録したログイン情報でログインをします。

STEP2:2段階認証の設定

アプリにログインができたら、まず最初に2段階認証の設定を行います。セキュリティ上、仮想通貨の取引には2段階認証は必ず必要になります。

①まず、アプリの左上の人のマークをタップします。

②セキュリティをタップします。

③「Google認証」をタップします。

④登録してあるメールアドレスに認証メールが届くので、記載されている6桁の数字を入力します。

⑤次へをタップします。

⑥Google Authenticatorのキーが表示されるので、「キーをコピー」タップしてコピーします。

⑦Google Authenticatorのアプリを開いて、右下の+マークをタップします。

⑧「セットアップキーを入力」をタップします。

⑨アカウントの箇所にBybit、キーの箇所に先ほどコピーしたキーを貼り付け、「追加」をタップします。
これでGoogle AuthenticatorにBybitが追加されます。

⑩Bybitのアプリに戻り、Google Authenticatorに表示される6桁の数字を入力します。これで、2段階認証の設定は完了です。

STEP3:本人確認

最後に本人確認を行い、仮想通貨の取引ができるようにします。

①まず、マイページから本人確認(KYC)をタップします。

②レベル1の「アップグレード」をタップします。

③国籍と住んでいる国を選択し、「次へ」をタップします。

④「つぎへ」をタップします。

⑤「続行」をタップします。

⑥運転免許証など本人確認に使いたい書類の種類を選択します。

⑦指示に従い、本人確認書類とセルフィーの提出ができたらあとは審査を待ちます。審査は2分ほどで終わるのですぐに終わります。

本人確認ができたらすぐにBybitで取引を行うことができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

NFTを中心に、仮想通貨・Defi・gamefi・メタバース・Web3.0についてのブログを趣味で書いてます。妻と一緒に日々NFTを実践中。

コメント

コメントする

目次
閉じる